HOME > 教育研究支援活動 > 8.学術セミナー
トランスジェニック生物ワークショップ
年 度テ   ー   マ
平成18年 トランスジェッニック植物の作出とその利用
広島大学理学研究科  坂本 敦
トランスジェッニック・メダカの作製法
広島大学自然科学研究支援開発センター  山下 一郎
平成19年 セルイラストレーターを使ってシステム生物学を学
株式会社ジーエヌアイ研究開発部  土井 淳
プロジェクト研究成果発表

植物腫瘍化因子が関与する植物タンパク質ネットワーク
―逆遺伝学的アプローチ―
広島大学自然科学研究支援開発センター  田中 伸和

植物のキシラナーゼインヒビターの生理機構
広島大学生物圏科学研究科  篤永 隆昌、江坂 宗春

植物の基礎代謝を大きく改変する新規遺伝子の発見と解析
広島大学生物圏科学研究科  中川 直樹

モデル植物を利用した形態学的研究
広島大学先端物質科学研究科  藤江  誠

逆遺伝学的アプローチから見えてきたプリン異化代謝の植物生理学的重要性
広島大学理学研究科  中川 彩美、坂本  敦

メダカ初期胚におけるエストロゲン受容体を介した器官形成
広島大学自然科学研究支援開発センター  山下 一郎
平成20年 透過型電子顕微鏡:生物の形態と機能を補完する
”古くて新しい”アプローチ
広島大学生物圏科学研究科  小池 一彦

透過型電子顕微鏡観察受託サービス開始について
広島大学自然科学研究支援開発センター  小池 香苗
転写調節と複合体形成
広島大学自然科学研究支援開発センター  山下 一郎

両生類の変態期における甲状腺ホルモン作用機序のシュミレーションへの挑戦
広島大学理学研究科両生類研究施設  中島 圭介
平成21年 メダカ受精卵へのマイクロインジェクション法
広島大学理学研究科  光永ー中坪 敬子
▲top
history BACK
  HOME > 教育研究支援活動 > 8.学術セミナー